新潟県退職者連合の公式ウェブサイトです
どっこい甚句
  • HOME »
  • どっこい甚句

真の文明とは・・(渡邉 五四六)

真の文明とは・・ 新潟県退職者連合 幹事 渡邉 五四六    150年ほど前のことである。  足尾の土地で鉱脈が発見された。足尾の地には、工場が建てられ、人口が増え、経済は発展し、足尾銅山は、東洋一と称される程 …

愛犬(木村 道夫)

愛犬 NTT労組退職者の会 幹事 木村 道夫 愛犬「バグ」との出会い  それは家内の職場の同僚が「子犬が産まれたので見に来ない」と誘いがあったようで、気は乗らなかったが自宅にお邪魔した。7匹が段ボール箱に入っていた。   …

定年後の過ごし方(栗林 良一)

定年後の過ごし方 新潟ろうきんシニア倶楽部事務局長 栗林良一     昨年9月の貴団体第1回幹事会で「ろうきんシニア倶楽部会員拡大」の取組決議をしていただいた関係もあり、早川会長さんから「どっこい甚句へ寄稿せよ …

「災害」「禍」・・・(諸橋 孝雄)

「災害」「禍」・・・ 新潟県退職者連合副会長 諸橋孝雄      最近、「地震」「水害」などの自然災害が頻繁に発生している。  私自身、昨年9月に訪れたかった宗谷岬の日本最北端の地の碑、旭川動物園等々を巡るのを …

車社会を考えて(加瀬 康久)

車社会を考えて 中越地域退職者連合会長 加瀬康久    私は現在、75歳と7カ月になります。自動車免許証を取得してから53年になりますが、車をキズつける事故は3回くらいありましたが、人身事故はありませんでした。 …

いまや人生100年時代を迎えようとしています。(今井 一夫)

いまや人生100年時代を迎えようとしています。 新潟県退職者連合幹事 今井一夫  65歳を迎えた方が、特定の年齢まで生存する確率をみますと、2015年時点に65歳を迎えた1950年生まれの方は、男性3人に一人、女性5人に …

山うどの魅力から栽培を(仲田 善夫)

山うどの魅力から栽培を 仲田 善夫(佐渡地区退職者連合)   3月下旬になり、各集落の道普請や関普請の話題が聞かれるようになった。私の地域は、半農半漁の農家が多く、水田と言っても平均4反歩くらいである。私の家は自営業と農 …

下手くそゴルフの「やめる宣言」(早川 武男)

下手くそゴルフの「やめる宣言」 早川 武男(会長)   ゴルフはやめる!と女房に宣言した。  40歳ごろ、NTT労組新潟の前身である全電通新潟県支部の書記長を仰せつかっていたが、その時の委員長に、”我々もゴル …

ふるさと雑感(猪又 好郎)

ふるさと雑感 猪又 好郎(糸魚川地域退職者連合 会長)   今の組織の前身である、糸魚川地域高齢者協議会が地元「連合」からの強い要請を受けて結成されたのは2000年である。地域労組に退職者組織があるのは、昔の官公労のみで …

暖冬に思う(山田 太郎)

暖冬に思う 山田 太郎(JP労組退職者の会)   平成の時代がまもなく終わる。平成の30年余は大きな災害が多発し、ボランティアや寄付ムードが活発となり、「ボランティア元年」「寄付元年」という言葉は、この時代に生まれた。 …

1 2 3 10 »
PAGETOP
Copyright © 新潟県退職者連合 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.