新潟県退職者連合の公式ウェブサイトです
どっこい甚句
  • HOME »
  • どっこい甚句

国民民主党と立憲民主党の県組織の発足。私の少数意見(早川 武男)

国民民主党と立憲民主党の県組織の発足。私の少数意見 早川 武男(会長)  9月上旬、国民民主党の新潟県総支部連合会が発足。幸いなことに発足大会にお招きいただいたので、大会を傍聴し交流懇親会にも出席した。  大会は、この党 …

柚子は九年で(小田 純一)

柚子は九年で 小田 純一(佐渡地域退職者連合)  介護保険に関わる自治体要請、当初は手さぐりでしたが、今は事前の市長や課長とのすり合わせもあって、お互いの信頼関係も築かれ、いくつかが実現されました。 介護保険事業計画審議 …

長寿社会を生きる(渋谷 昭彦)

長寿社会を生きる 渋谷 昭彦(日通新潟退職者の会)  人生70年は古来古希稀なりと言う巧みな言葉で長寿を祝ってきましたが、厚生労働省の直近調査によると日本人の平均寿命は女性87.14歳、男性80.98歳と男女とも80歳を …

近況のひとつ(宮島 舍人)

近況のひとつ 宮島 舍人(顧問)  通称西新潟の西小針と呼ばれるところに転居してきたのは、昭和46年の暮れだから今年で47年になる。この地域は新潟地震の後急速に発展した住宅地域だが、宅地造成されて売り出されたところではな …

新潟県での生活と環境・話題づくり(安念 諫)

新潟県での生活と環境・話題づくり 安念 諫(UAゼンセン友の会)  富山県砺波市出身、1946年(昭和21年)生まれの72歳です。  私が就職したのは、愛知県岡崎市の某会社に勤め、寮での生活6年間、本社の意向で職場拡充増 …

村まつり(八幡 輝男)

村まつり 八幡 輝男(三菱ガス化学労組高齢者協議会)  夏になると、催し物の内容と多彩な町を挙げての祭りが、新聞紙面を飾る。しかし、地域の各集落にも、昔からの祭り行事が守り伝えられている。 「村の鎮守の神様の、今日は目度 …

「社会保障給付費1.6倍に達する」政府2040年度推計(小柳 保男)

「社会保障給付費1.6倍に達する」政府2040年度推計 小柳 保男(農林水産省新潟県退職者の会 会長)  政府は5月21日に経済財政諮問会議を開催し、介護や医療などの社会保障給付費が2040年度に18年度の約1.6倍にあ …

労働環境はよくなるか(小柳 保男)

労働環境はよくなるか 小柳 保男(農林水産省新潟県退職者の会 会長)  2018年6月29日問題の多い扱い審議の中で「働き方改革関連法」が成立した。労働時間規制の強化や緩和、正社員と非正規社員の格差是正など様々なメニュー …

今こそボクシング連盟の疑惑解明を(小日山 紀郎)

今こそボクシング連盟の疑惑解明を 小日山 紀郎   最近の報道で明らかなように、今、日本のスポーツ団体は様々な不祥事が多発しています。とりわけ、今回のボクシング連盟の助成金流用や不正判定疑惑等が、これまで長年に渡り放置さ …

お勧めできる事業になっていた(会長 早川 武男)

お勧めできる事業になっていた 会長 早川 武男  高齢ドライバーによる運転事故がニュースやワイドショーでよく取り上げられるが、私は何となく疑問に思っている。なぜなら、運転免許保有者の交通事故件数は、16歳~19歳の年齢層 …

1 2 3 7 »
PAGETOP
Copyright © 新潟県退職者連合 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.